bru2001beck@hotmail.com
  △ライブラリ   △検索  


03/11/2017  
■ ジョン・サーティース死去の報。誰よりも速い男が長く生きることのカッコよさ。引っ張りだこの立場であえて弱小チームに賭けてみる意気。ほんとうの「男」とはどうあるべきかをこの人を通じて教わった気がします。

ホンダよ。ちゃんと弔いしなきゃだめだぞ。現状の不甲斐ない「大惨事」は、参加資格さえ疑われてしまう。それをサーティースは死をもって諭してくれているのかもしれんぜ。
 

03/04/2017  


あら素敵。わたしのバイクです。
 

02/19/2017  
■ RedBullの公式ページのなかに掲載された記事。去年の4月のものですね。

『Richard Burns Rally』:今も続く人気の秘密
http://www.redbull.com/jp/ja/games/stories/1331791866537/insid-the-continued-success-of-richard-burns-rally-pc-game-by-modding

フィジクスをいじってる人達がいるのは知ってましたけど、こんな具合になってるのね。

ハンコン、買っちゃうか。
 

02/03/2017  
■ GTR2の続編をSimbinが作ってるそうな。

https://www.engadget.com/2017/02/02/gtr3-announcement-2018/

Simbinってたしか悶着があってイアン・ベルがスタッフ連れて出てっちゃったんじゃなかったっけ?それでSlightlyMadStudio(その前に別名があったと思うけど)ができてProjectCarsにいたるんだよね。

だからSimbinっつったって中身はGTR2の開発陣ではないわけですよ。名ではなく血統で言えば、すでにProjectCarsがGTR2の後継。

そういう程度の話題かな。
 

02/01/2017  
■ アメリカの政治はもはや論ずるレベルに達しなくなりましたな。「災厄」と呼んでいいほどの無定見ぶり。巨大な資本主義北朝鮮の誕生。お笑いアメリカ合衆国。

リアリティーショーの本番ですな。高みの見物。勝手にしとけ、という感じ。民主主義の自業自得に苦しめばいいんだ。

こういうときこそ投げちゃいかんのは承知してますが、ともかく繰り出す手ひとつひとつに開いた口が塞がらない。

■ しかし完全な読み違いだったのが、トランプ氏の中国に対する姿勢です。わたしはアメリカファーストで経済的な利益追求をしてゆくつもりなら、日本を捨てても中国と手を結ぶと考えていたんですが、違いました。むしろ中国をアメリカの経済的利益を蝕む存在と規定して敵対的に扱うという態度を先鋭化している。いうことを聞かなければ南シナ海の海洋進出や台湾について中国にとってのレッドラインを踏み越えることも辞さないとしている。それは果たして本気なのか、それともたんなるディスプレイなのかはまだ見えてませんが。

いやはや。外交においても「安心・安全」が第一の我が国民にとっては、はた迷惑な。
 

02/01/2017  
■ Project Cars 2 Leaked Trailer

 

01/11/2017  
■ 反既成政党のうねりに世界が飲み込まれつつあって、ちょっと先が読めない状況にあるわけですが、日本のバヤイ、今から思えばうまいぐあいに民主党政権という一種の予防注射を受けたようなところがありますな。既成政党やエスタブリッシュメントと呼ばれる人たちはたしかにウンザリな部分はあるわけですが、そのウンザリにあげくに既成政党以外の選択をしてしまったがために、数年間、エキセントリックな人々に引きずり回されて国政がエライことになってしまった。僕らはその経験の延長線上にいるわけです。だからもはや当分の間は、日本人は早まったことをしそうにはない。安心安全の政治選択に終始。少なくとも国政においては。

しかし、もう世界ってやつは、ほんとにどいつもこいつも・・・と、つぶやいてばかりの2017年の年初でありますよ。
 

12/25/2016  
■ 昨夕、いつもとは違う、妙なところで大渋滞。なんだろう、事故でもあったんだろうかと思って走っていると、渋滞の先頭を発見。なんとケンタッキーに入る車が列を作っておりました。

イブのケンタッキー渋滞。来年からは気をつけます。

■ しかし忙しい。馬車馬ですよ。
 

12/16/2016  
■ 大慌てで、とあるものを並行輸入。Paypalは1ドル118円換算でした。はたしてこのタイミングでよかったんだろうか。
 

11/30/2016  
■ まもなく真冬に突入するというのに、先日バイクを買ってしまいましてね、本日無事、納車の運びとなったのでありますよ。カワサキのエストレヤさん。ブリティッシュグリーンの渋いやつです。中古の出物でしてね。決算セールだったそうで、走行距離、程度、外観の状態のわりに格安。春先になってしまうと同じ条件の物を見つけるのは難しいんじゃないかと踏みまして、このタイミングとあいなりました。

久々の250cc。クラッチミートの感覚がつかめませんよ。しかし買った途端に休日が虚空に消える忙しさ。いやはや。来春からトコトコと乗りまくってやります。
 

TBOARD 008 Version 1.03
- thanks to TOSHISRUS -