bru2001beck@hotmail.com
  △ライブラリ   △検索  


04/13/2017  
■ 「密約」なるものがあるとしたら、どんなことが想定できるか。

・以下を中国とアメリカが互いに容認し合い、表向きは従来の立場を継続してカモフラージュする。

・北爆によって核施設を破壊する。

・ついでに特殊部隊による金正恩捜索と殺害。

・間髪入れずに中国軍が北朝鮮支援を名目に北朝鮮支配地域に進駐し占領下に置く。

・中国による北朝鮮傀儡政権の樹立。金正男の息子を立てるか。

・韓国へのサード配備を中止。また南シナ海でも、中国の現状凍結とアメリカの静観をバーター。

このシナリオなら朝鮮半島の危機はなくなり、東アジアの安保情勢は長期の安定を迎えることができます。ただしこれは当事者たるはずの韓国が一切関与することができないシナリオです。南北分断がさらなる長期に渡って続くことになる。韓国にとってはこれほどの屈辱はありません。だからこそ「密約」でしかありえない。

まあ、こんなシナリオは小説の世界の話でしょうね。自分で書きながら、ありえんな、もっと現実の国際政治はシビアな切り刻み合いなんだよな、と思います。阿吽の呼吸が簡単に成立するなら、戦争なんて起きるもんじゃない。しかし戦争は起きてしまうときは起きてしまいます。米中だって、そう。
 

返信

おなまえ
E-mail 省略可
コメント
URL 省略可
PASSWORD

・最大記事表示件数は、10件です。
・それ以降の記事は古いものから順に月ごとに過去ログに記入されていきます。
・親記事を削除すると関連するレス記事も削除されます。
・タグの使用はできません。

TBOARD 008 Version 1.03
- thanks to TOSHISRUS -